上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子供の頃からリードに繋がれて散歩している犬を見ると
「自由に歩けないなんてかわいそうやなぁ…」と
ずーっと思っていました。
大人になり、犬と暮らすようになって…
それは思い違いだったと気づかされます
リード

2[
犬はリードを離すと喜ぶというより
こんな風に途方に暮れた顔をします。
「どないしたらええねん・・・・」
3
呼んだらリードを銜えて嬉々として戻ってきます。
そして銜えてきたそのリードを持ってやるとマエは「よし!いくぜ!」という
顔をして堂々と歩き出します。
ふふふ・・・・
リードは飼い主とわんこをつなぐ「絆」なんですね♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kenndy.blog77.fc2.com/tb.php/44-e79182a8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。